口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

歯の移植 患者様の声5

東淀川区 女性

10年程前に治療した奥歯は、親知らずの手前の根っこの歯が残っているだけで今度痛みがでたら抜歯し、部分入れ歯か親知らずの移植になりますと言われました。年齢的に部分入れ歯には抵抗がありましたし、できれば親知らずの移植がいいと思っていましたが、聞いたことのない治療だったので不安でしたが、その時には歯医者さんに聞けばいいと簡単に思ってました。

今年の春、今までとは違う痛みにおそわれ近所の歯医者さんに駆け込みました。案の定、 歯根が化膿してました。でも、親知らずの移植の事を聞いてもはっきりした答えは返ってこず、部分入れ歯かインプラントをすすめられるだけでした。痛みをこらえ何の治療もせず帰ってきました。親知らずの移植はどちらの歯医者さんでもしてくれる治療ではないことがわかネットで検索し、こちらの樋口医院を見つけました。翌日、わらにもすがる思いで伺いました。不安な気持ちで診察が始まりましたが、すぐに親知らずの移植をして頂きました思っていたよりすぐに終わりました。激痛はウソのようにスッキリしました。歯の痛みはもちろんですが長年わずらわしく思っていた気持ちから解放されるかと思うと嬉しくて本当に感謝しています。最初のカウンセリングのとおり治療は3ヶ月で終わりました。

途中で歯みがきのお勉強があったりし、日々の歯みがきの意識が高くなったように思います。最後は歯のクリーニングをして頂きました。すごくサッパリし、口の中が軽く(?)なった気がします。歯の汚れチェックがあり「上手に歯みがき出来てますネ」と言われた時にはちょっと嬉しかったです。

歯医者嫌いの私ですが、今は4か月後の検診が楽しみです。樋口医院の皆様 本当にありがとうございました。

ページの一番上へ